記事「ゲームは時間の無駄?20年以上ゲームをプレイして得られた有益な5つのこと」のアイキャッチ画像

ゲームは時間の無駄?20年以上ゲームをプレイして得られた有益な5つのこと

ゲームは時間の無駄遣い?

ゲームをプレイすることは時間の無駄遣いで何も得るものがないという意見がありますが、
本当でしょうか。

一昔前のゲームは確かにそうだったのかもしれません。しかし、現在の(この記事は2019年3月21日に執筆しています)ゲームはVRやAR、ソーシャルネットワークやライブサービスなど、幅広い分野と融合した巨大なエンターテイメントとなりました。そこには、現実世界に有益となることが多く内包されています。

この記事では私が20年以上ゲームを続けて人生に有益となった5つのことをまとめます。

ゲームから得られた有益な5つのこと

それでは順にまとめていきます。

1.理解力の向上

理解力を示すアイキャッチ画像

テレビゲームはエンターテイメントの分野において、理解力を必要とするジャンルに入ります。例えば以下のような場面で必要となります。

登場人物の理解

キャラクターの理解を示すアイキャッチ画像

ほとんどのゲームには登場人物がいます。多い作品だと何十人も登場するケースもあります。キャラクターがどのような特性や目的をもっていて、他のキャラクターとどのような関係にあるのかを理解しないと、ゲームの全体像を把握することはできません。

システムの理解

システムの理解を示すアイキャッチ画像

テレビゲームと一言でいっても様々なジャンルがあります。例えば、アクションゲームとRPGではゲーム内のシステムが全く異なります。ターン式で戦闘が進むものやオープンワールドで全てがシームレスに進行するものなど、ゲームを楽しむにはそれぞれのシステムを理解する必要があります。常にキャラクターとアングルを操作し、適切なタイミングでスピーディなボタン操作が必要になるゲームや、じっくりと時間をかけ戦略を練りながら一歩ずつコマを進めるゲームもあります。

固有名詞の理解


固有名詞の理解を示すアイキャッチ画像

引用元/ファイナルファンタジー13公式サイト

ほとんどのゲームには専門的な固有名詞が多数登場します。その代表的な作品がファイナルファンタジーシリーズです。「パルスのファルシが、、、」といった難解な固有名詞を比喩する言葉が生まれるほど、ゲーム独特の名前を覚えるのは難しいこともあります。また、過度に乱用される固有名詞はユーザーに置いてけぼり感を与えてしまいます。

操作性の理解

操作性の理解を示すアイキャッチ画像

全てのゲームは操作方法が異なります。先ほど例にあげたアクションゲームとRPGではシステムだけでなく操作方法も全く違います。コントローラーに割り当てられたボタンの役割を理解し、適切なボタンを適切なタイミングで押す必要があります。また、通常はモニターやテレビ画面を見ながらプレイするので、手元は見ずに操作する必要がります。

多数のゲーム(特にジャンル)をプレイするほど多くのシステムや特性を理解する必要があります。画面を見るだけの一方通行なエンターテイメントよりも理解力や柔軟性が必要となります。

2.コネクションの拡大

コネクションの拡大を示すアイキャッチ画像

PS4やニンテンドースイッチなど、最新のゲーム機器はオンライン機能を搭載しています。ネットワークを通じてデータをダウンロードしたりソフトのアップデートを行うことができます。

また、SNSともしっかり連携しており、プレイ動画やプレイ画像をそのままTwitterやYouTubeへアップロードすることができます。

ゲームがSNSとつながっている事を示すアイキャッチ画像

このようなネットワーク機能を活用することで、ユーザーは自分と趣味や嗜好の近い他のユーザーと出会うことができます。一昔前はネットを通じて知らない人と出会うなんて怖いと思われていましたが、ネット文化が成熟し、デジタルネイティブ世代が社会に増加したことでそのイメージは変化しつつあります。

私の知り合いもインスタグラムを通じて海外の異性と知り合い、約1年の交際期間を経てご結婚されました。その2人の出会いもゲームの投稿でした。

普通に生活していてはなかなか出会えない人とつながれるSNS。テレビゲームを通じて自分のネットワークを拡大できるのは人生において素晴らしいことの1つです。

3.クリエイティビティの促進

クリエイティビティの向上を示すアイキャッチ画像

はじめての景色や体験は私たちの創造性を高めてくれます。テレビゲームを通じて今まで見たことのないシーンや物語に触れることで、私たちの中に新しいストックが増えていきます。それらが別の何かと融合して新たなアイデアが生まれることがあります。新しいアイデアとは違う2つ以上の要素の新たな組み合わせでしかないのです。

また、ゲームとSNSが密接にある現在、画像や動画をシェアする際に編集する機会も増えています。他のユーザーが見やすく、より面白い、よりキレイと思ってもらえるようにスマホのアプリを使ったり、Adobe社の本格的なソフトを使って編集するなど、ひと昔前だと専門的な技術だった編集作業がとても身近で簡単になっています。

これらのゲームに付加される要素は、間違いなくプレイヤーのクリエイティビティを高めてくれます。

4.歴史や神話の知識

歴史や神話を学べることを示すアイキャッチ画像

大河ドラマは歴史が嫌いな人でも楽しみながら歴史を学べる素晴らしいエンターテイメントです。そしてそれは、テレビゲームにも同じことが言えます。

世界的人気を誇るオープンワールド型のステルスゲーム「アサシンクリード」シリーズは歴史的建造物や文化の再現に定評があります。

アサシンクリードオリジンズは古代エジプト、アサシンクリードオデッセイは古代ギリシアを舞台とした広大なフィールドを探索できます。そこには当時の建造物や生活様式が美しくも緻密に、そして歴史的根拠を持ちながら再現されています。歴史学者の監修のもとつくられたゲームだけありその再現度は驚異的です。ゲームを楽しみながらフィールドを探索するだけで、当時のエジプトやギリシアがどのようなものだったのか視覚的に理解することができます。


アサシンクリードシリーズのディスカバリーモードを説明するアイキャッチ画像

引用元/ユービーアイソフト公式ブログ

また、両作には戦闘や時間の制限がない「ディスカバリーモード」が搭載されています。これは学習モードに位置づけられ、自由に古代エジプト、ギリシアを探索することができます。映画やドラマは与えられる情報を一方的に受け取る受動的なものですが、ゲームは自分が行きたいところ、見たいところを自由に探索できる能動的な学びを得ることができます。

日本の歴史だと「三国無双」や「信長の野望」、三国志は「三国無双」など、現実世界で有益な学びを得られるゲームは多数あります。


ゲームで三国志を学べることを示すアイキャッチ画像

引用元/真三国無双8公式ブログ

また、ゲームは歴史だけでなく神話の学びにも最適です。

ペルソナシリーズに登場するペルソナ(主人公たちが召喚したり戦うモンスター)は全て神話に登場する生き物です。例えば、ペルソナ5には各ペルソナを解説するページが設けられ、どのような神話に登場しどのような特徴があるのか簡潔に記載されています。

また、昨年のGOTY(ゲームオブザイヤー)受賞作、ゴッドオブウォーは北米神話をベースに作られており、登場するキャラクターやキャラクター同士の関係性はしっかり神話に則ったものとなっています。

楽しみながらも能動的に歴史や神話を学べるのは、ゲームの強みといえるでしょう。

5.語学力の向上

ゲームで英語を学べることを示すアイキャッチ画像

これはユーザーの意識も大きく影響しますが、ゲームを通じて語学力を高めることもできます。
ゲームには英語を語源とする、もしくは英語をそのままつかった単語が多数登場します。いくつか例をあげます。

  • 簡単なところだとファイナルファンタジーシリーズの「ファイア」「サンダー」といった魔法は英語をそのまま利用しています。
  • ファイナルファンタジー13のジョブ「エンハンサー」とは「仲間の攻撃や防御を強化する役割」です。これは英語のEnhance(強化する)という言葉が語源です。

以下はゲームのスタート画面でよく使われる単語です。

  • Setting=設定
  • Quit=やめる
  • Resolution=解像度
  • Language=言語

また、海外で開発されたゲームのほとんどは日本でも購入できます。いわゆる洋ゲーです。それらのソフトの多くは言語の変更が可能で、使用言語を英語にするとシステムの文字やゲーム内の音声、字幕も全て英語に変えることができます。RPGやシミュレーションゲームを1本まるまる英語でプレイするだけで相当な量の英語に触れることができます。

私も英語を勉強しているとき、The Last of Us を英語でプレイしました。(難しくてほとんど会話内容がわかりませんでしたが)


ゲームで英語を学ぶアイキャッチ画像

引用元/The Last of Us公式サイト

そして、前項でもふれましたが最新のゲーム機にはSNS機能が備わっています。SNSの投稿を通じて日本だけでなく、海外のユーザーとつながることもできます。ネイティブスピーカーとメッセージのやり取りをすると、今まで知らなかった沢山の単語や表現に触れることができます。そして自分のネットワークも広がるのですからいい事だらけです。

まとめ

最後に私がゲームから得られた有益な5つのことをまとめます。

  • 理解力の向上
  • コネクションの拡大
  • クリエイティビティの促進
  • 歴史や神話の知識
  • 語学力の向上

ゲームのやり過ぎで学校や仕事、大切な人間関係が疎かになるのは問題かもしれません。しかし、他とのバランスをしっかり取りながら付き合えば、ゲームは人生に有益なことを与えてくれます。

More News
記事:【MHW】モンハンワールド・神キャラMOD TOP 20【2019年版】のアイキャッチ画像
『動画』【モンハンワールド】神キャラMOD TOP10【2019年版】