記事:【SEKIRO】武器のオススメMOD5つとオススメできないMOD2つのアイキャッチ画像

【SEKIRO】武器のオススメMOD集と要注意MOD集

【2019年4月30日追記】
【ブラッドボーン武器集】Bloodborne Weaponsのカラーリングを修正する方法を追加しました。

【2019年4月28日追記】
オススメの武器MODに【完璧な刀のリプレイス】Remodeled Katanas Perfect replacementを追加しました。

【2019年4月17日追記】
オススメの武器MODに【獅子猿の遺産】The Legacy of Guardian Ape を追加しました。

【2019年4月16日追記】
オススメの武器MODに【ルドウイークの聖剣】Ludwig’s Holy Blade を追加しました。

SEKIROのMODは武器も賑わう

SEKIROの発売から時間が経つにつれ、MODのバリエーションも豊かになってきましたね。見た目を変えるものからグラフィック全体の変更、コントローラーの設定といったシステム面の変更まで様々なmodが登場しています。

sekiroには色んなMODが登場していることを示すアイキャッチ画像

中でも見た目の変更と同じくらい人気なのが武器のMODです。本作は最初から最後まで「楔丸」1本で攻略します。ゲーム終盤でもう1本刀を手に入れますがメインの使用ではありません。だからこそ、MODで武器の見た目を変えられるのは嬉しいですよね。

そこで今回はオススメの武器MODをまとめてご紹介します。そして、導入に注意が必要な武器MODもご紹介します。やはりMODにも良いものと、あまり良くないものがあるので注意が必要です。

※MODの導入方法は最後にご紹介します。

オススメの武器MOD集

まずはオススメの武器MODをご紹介します。各項目下のダウンロードボタンからサイトに移動できます。

【完璧な刀のリプレイス】Remodeled Katanas Perfect replacement

NEW

長身の刀を装備できるMODです。見た目が長いだけでなく、ヒットボックスや流派技のズレも修正されています。(写真はMain FileのEmpire long katanaを使用しています。)
Remodeled Katanas Perfect replacementのイメージ画像-1
Remodeled Katanas Perfect replacementのイメージ画像-2
Remodeled Katanas Perfect replacementのイメージ画像-3

ダウンロード

【獅子猿の遺産】The Legacy of Guardian Ape

武器だけでなく忍義手も獅子猿に関するものにリプレイスするMODです。指笛(ほそ指)の音色は獅子猿の鳴き声に変わります。

sekiroのmod「The Legacy of Guardian Ape」を紹介するイメージ画像-1
sekiroのmod「The Legacy of Guardian Ape」を紹介するイメージ画像-2
sekiroのmod「The Legacy of Guardian Ape」を紹介するイメージ画像-3

ダウンロード

【ルドウイークの聖剣】Ludwig’s Holy Blade

楔丸をブラッドボーンの武器「ルドウイークの聖剣」にリプレイスするMODです。クオリティの高い作品なのでシリーズファンも嬉しい仕上がりになっています。また、武器の長さに合わせてヒットボックスも延長されていますので攻撃範囲が長くなっています。

SEKIROのMODで「ルドウイークの聖剣」を導入するイメージ画像-1
SEKIROのMODで「ルドウイークの聖剣」を導入するイメージ画像-2
SEKIROのMODで「ルドウイークの聖剣」を導入するイメージ画像-3

ダウンロード

【月光の刀】Moonlight Katana

楔丸を青く輝く剣に変更するMODです。説明文に書かれていますがブラッドボーンの月光の聖剣にインスパイアされた作品です。青く妖艶に輝く様は、隻狼よりも葦名弦一郎に似合うかもしれません。

月光の刀のアイキャッチ画像-1
月光の刀のアイキャッチ画像-2
月光の刀のアイキャッチ画像-3

ダウンロード

【ブラッドボーン武器集】Bloodborne Weapons

楔丸をブラッドボーンの武器「千景」「落葉」「獣肉断ち」「レイテルパラッシュ」にリプレイスするMODです。どの武器も少し色味は違いますがブラボ好きにはたまらない逸品です。

【2019年4月30日追記】
別のMOD「DS3 and Bloodborne Material Pack」を同時に導入することで正常なカラーリングにできます。下記のリンクから FILES> MAIN FILES> へ進み「Material Pack」の「MANUAL DOWNLOAD」をクリックしてダウンロードします。中に入っている「mtd」というフォルダをSEKIRO MOD ENGINE導入時に作成した「mods」フォルダに入れてください。

Material Packへ

楔丸をブラッドボーンの武器とリプレイスするMODのイメージ画像-1
楔丸をブラッドボーンの武器とリプレイスするMODのイメージ画像-2
楔丸をブラッドボーンの武器とリプレイスするMODのイメージ画像-3

ダウンロード

【鬼と血の月】Oni and the Blood Moon

赤く光る刀。鬼がプリントされた赤いコスチュームも同封されている武器MODです。月光の聖剣にインスパイアされて色を青く変えるMODが多い中、違う色にできるのは嬉しいですね。装備の雰囲気もSEKIROの世界観によくマッチしています。

鬼と血の月のアイキャッチ画像-1
鬼と血の月のアキャッチ画像-2
鬼と血の月のアキャッチ画像-3

ダウンロード

【DMC5バージルの刀】Yamato sword (Devil May Cry 5)

デビルメイクライ5に登場するバージルの刀に楔丸をリプレイスするMODです。白い柄を持つ刀はゲーム内で映えます。

DMC5バージルの刀のイメージ画像-1
DMC5バージルの刀のイメージ画像-2
DMC5バージルの刀のイメージ画像-3

ダウンロード

【月光の大剣】Swords of Moonlight

以前、当サイトでもご紹介した武器MODです。多少服を貫通するバグはありますが早くにリリースされたMODなのにとても完成度の高い作品です。見た目もしっかりダクソ・ブラボの月光剣なのがフロムファンには嬉しいですね。

楔丸を月光の大剣にリプレイスするMODのイメージ画像-1
楔丸を月光の大剣にリプレイスするMODのイメージ画像-2
下記リンクにインストールの方法も記載しています。ご覧ください。

【SEKIRO】MOD・月光の大剣の導入方法

要注意な武器MOD集

次に、導入に注意が必要な武器MODをご紹介します。せっかく製作者様が頑張ってリリースした作品を要注意と書くのは心苦しいのですが、書くにはそれなりの理由があります。

【ダクソ3の武器100本以上】Dark Souls III Weapon Replacements

ダークソウル3に出てくる武器に楔丸をリプレイスするMODです。その数なんと100種類以上! フロムファンとしてダクソ3に出てきた武器をなんでも使えるなんて夢のような話しですよね。

しかし!

説明文で作者が書かれているように、すべての武器をテストした訳ではないので多くのバグがあります。当たっているのにダメージが入らない、ヒットボックスにかなりの差異がある、見た目に明らかなバグがあるなど、プレイしていてユーザーがストレスを感じる箇所が多々あります。梟との激闘の最中、旋風斬りにダメージ判定が無くなっていたときは泣きました。

導入方法も少し特殊で、入れたい武器の名前が付いた「.dcx」という拡張子のファイルをmodsフォルダ内の「parts」フォルダに入れます。そしてファイル名を「 wp_a_0300.partsbnd.dcx 」に書き換える必要があります。とても素晴らしいMODですが、致命的なバグがあるのはどんなゲームでもMODでも困りものです。

Dark Souls III Weapon Replacementsのイメージ画像-1

Dark Souls III Weapon Replacementsのイメージ画像-2

Dark Souls III Weapon Replacementsのイメージ画像-3

【ダクソ3のダークソード】Dark souls3-Dark sword

こちらはダークソウル3に出てくる「ダークソード」を利用できるMODです。ダクソ3で大活躍だった武器を使えるのはとても嬉しいのですが、こちらもバグがあります。性能ではなく見た目です。あきらかにダークソードを握る手元に黒いモワモワがあります。イメージを掲出するのでご覧ください。

楔丸をダークソードにリプレイスするmodのアイキャッチ画像-1
楔丸をダークソードにリプレイスするmodのアイキャッチ画像-2
楔丸をダークソードにリプレイスするmodのアイキャッチ画像-3

【不死切り】Mortal Blade

楔丸を不死切りにリプレイスするMODです。そうです。不死切りを2本持つことが可能になります。性能は楔丸のままですが常に不死切りを振れるのは嬉しいですね。

しかし、このMODも注意が必要です。

「奥義 不死切り」を行なうと、不死切りが2本あるのでエフェクトが重複するバグが発生します。かなりフレームレートも下がります。下に比較画像を載せておきます。

また、MODの説明欄にも記載されていますがいくつかのスキル技が正常に機能しません。旋風切りや奥義・ 大忍び刺しはエラーがありました。いざという時に技が使えないというのは問題です。

楔丸を不死切りにリプレイスするMODのイメージ画像-1
【奥義 不死切り・MOD】
楔丸を不死切りにリプレイスするMODのイメージ画像-2

【奥義 不死切り・通常】
楔丸を不死切りにリプレイスするMODのイメージ画像-3

MODの導入方法

それではMODの導入方法です。

ダウンロード方法

ばずはMODの配布サイトからダウンロードします。

1・NEXUS MODSへ移動

ご紹介した各MODの最後にあるダウンロードと書かれた付箋状のボタンを押し、ダウンロードページ(NEXUS MODS)へお進みください。

NEXUS MODSは事前登録が必要です。登録方法は下の記事で図解しながら詳しく紹介しています。
「トリセツへ」のリンクからお進みください。

nexus modsのトリセツのイメージ画像

トリセツへ

2・データのダウンロード

MODファイルをダウンロードします。各ダウンロードページにある「FILES」をクリックします。
※ここでは例として「MOON LIGHT KATANA」のイメージ画像を使用しています。

SEKIROに武器MODを導入するイメージ画像-1

するとMain Filesの項目に「MANUAL DOWNLOAD」のボタンが現れるのでクリックしてダウンロードを開始します。

中にはMain Filesの項目が複数あるMODもあるので要確認ください。

SEKIROに武器MODを導入するイメージ画像-2

次にデータを導入しますが、武器MODには「SEKIRO MOD ENGINE」の導入が不可欠です。まだの方は次の「3・SEKIRO MOD ENGINEのインストール」へお進みください。導入がお済の方は「4・MODの導入」へお進みください。

3・SEKIRO MOD ENGINEのインストール

次に「Sekiro Mod Engine」をインストールします。
Mod EngineはMODを導入する際の必須ツールです。
別の投稿に導入方法をまとめたので下のリンク「Mod Engineへ」からご覧ください。導入がお済の方は次へお進みください。

記事「【SEKIRO】MOD導入の必須アイテム「Sekiro Mod Engine」の導入方法」のアイキャッチ画像

Mod Engineへ

4・MODの導入

ダウンロードしたファイルを解凍すると「wp_a_0300.partsbnd.dcx」という名前のデータが入っています。それをSEKIRO MOD ENGINE導入時に作成したmodsフォルダ内にあるpartsフォルダへ入れて完成です。

※Bloodborne Weaponsは入れたいデータの名前を「wp_a_0300.partsbnd」に書き換えてください。

SEKIROに武器MODを導入するイメージ画像-3

もし、何もMODをインストールしておらず「parts」フォルダが無い場合は作成ください。

※「mods」フォルダ内に「parts」という名前のフォルダを作ってデータを入れるだけです。

MODの導入方法は以上です。

5・【The Legacy of Guardian Ape】の導入

本MODは複数のデータが内包されています。全て導入する場合は全ての「parts」と「sound」フォルダを「mods」フォルダ内へ入れます。

sekiroのmod「The Legacy of Guardian Ape」を紹介するイメージ画像-4

MODの削除方法

MODの削除は導入時に「parts」フォルダへ入れたデータ「wp_a_0300.partsbnd.dcx」を削除するのみです。

最後に

MODは製作者の意図により変更や修正が加えられたり、ダウンロードが停止されることもあります。
また、ゲーム本体のアップデートにより正常に機能しなくなることもあります。
MODは第三者によって作られた非公式データです。ご理解の上ご利用ください。
何か不具合やご相談がありましたら、下記のコメント欄にご記入ください。
それでは、素敵な忍びライフを♪

More News
『動画』【SEKIRO】人気のキャラMOD 10選+のアイキャッチが画像
『動画』【SEKIRO】人気のキャラクターMOD 10選+