記事【ANTHEM】サーバー問題も大丈夫!PC版だけの3つの優遇がスゴイ!のアイキャッチ画像

【ANTHEM】サーバー問題も大丈夫!PC版だけの3つの優遇がスゴイ!

発売が迫るANTHEMに期待が募る

2019年2月22日の発売に注目が集まる大型タイトル「ANTHEM」。販売元のエレクトロニックアーツ(EA)は「発売から5週間で500万~600万本の販売を見込む」と投資家向けに発表するほど、大きなビジネスが期待されるビッグタイトルです。


テレビゲーム「ANTHEM」の売り上げ予測に関する記事を伝えたGame sparkの記事のアイキャッチ画像

EA、Co-opアクション『Anthem』の販売本数は発売から5週間強で500万~600万本を見込む

引用元:Game spark

本作はすでに予約者特典の「VIP デモ」と誰でも参加できる「オープンデモ」の2回の体験版がリリースされています。プレイ期間は短かったものの、世界中のプレイヤーがデモに参加し、プレイ時間の合計は4,000万時間を超えるという驚異的な結果になりました。

デモで浮き彫りになった不安要素

デモをプレイして操作性の素晴らしさやグラフィックの美しさ、戦闘の奥深さなど、様々な魅力が明らかになった本作ですが、反面、購入を躊躇してしまうほどの不安要素も浮き彫りとなりました。

サーバー接続問題

テレビゲーム「ANTHEM」のログインできないバグのキャッチ画像
予約者限定のVIPデモではそれほど問題になりませんでしたが、多数のプレイヤーが参加するオープンデモでは明らかにサーバー接続に問題がありました。何度も接続が断たれログインできない状態が続いたり、日本語では接続できないので言語設定を「英語」に変更しなくてはいけないなど、サーバーにログインできない問題が浮き彫りとなりました。もちろん、言語を英語にしてログインしてもゲーム内の音声は英語になるため、語学堪能なプレイヤー以外はストーリーを理解できません。

無限ロード

テレビゲーム「ANTHEM」のロード時間が永遠に続くバグのアイキャッチ画像
戦闘が終了し拠点に帰還する際にロードを挟むのですが、ロード画面のまま一向にゲームが進まないエラーです。永遠にロード画面を見続けることになります。

クエスト進行不能バグ

テレビゲーム「ANTHEM」のクエストが中断されてゲーム進行不可にあるアイキャッチ画像
クエストは全て段階的に進んでいきます。1つ目の目標をクリアすると次の目標が提示されるのですが、クリアしても何も提示されず、クエストが進められないというバグです。

これらのバグやトラブルはSNS上でも多数の報告が上げられ、開発側は改善項目にリストアップ済みとしています。
しかし、発売まで1ヶ月を切った本作が、本当にこれらの問題を全てクリーンにし、ユーザーの満足いく形でリリースできるのか不安が残ります。

ANTHEMを発売日に買うならPC版

サーバーの接続やバグと言った不安要素を抱えながらも、やはり発売日に大作をプレイしたいというのがゲーマーの本音ではないでしょうか。そこで、ANTHEMを発売日に購入しても後悔しない方法をご紹介します。

PC版だけの手厚いサポートを活用すべし

ANTHEMが発売されるプラットフォームは以下の3つです。

  • PlayStation 4
  • Xbox One
  • PC(Microsoft Windows)

これらの中でPC版だけ販売価格やメーカーからのサポートが大きく異なります
簡単にまとめると違いは以下の通りです。

1. 値段が安い

PC版は驚くほど価格が安く設定されています。ダウンロード版を比較した下の表をご覧ください。

ダウンロード版 価格(通常版)
Playstation4 Xbox one PC
¥8,424 ¥8,424 ¥6,264

本作はオンライン専用タイトルで常にネットへの接続が必須です。そのためPlaystation4版をプレイするにはPlaystation Plusに加入する必要があります。一度でもプレイするにはPlaystation Plusの1カ月権利券を購入する必要があるため、費用にプラス514円されます。そうなるとPlaystation4版の総額は8,938円。ソフトの購入以外に支払いの発生しないPC版と比べると2,674円もの差があります。同じダウンロード版でも、販売元のエレクトロニックアーツから直接買う(メーカー直売)のと、ソニーのプレイステーションストアから購入(小売店経由)するのではこれほどにも価格が異なります。

テレビゲーム「ANTHEM」のPlaystation4版ダウンロード販売の価格を示す画像
Playstation Storeでのダウンロード版販売価格・引用元/Playstation Store 公式
テレビゲーム「ANTHEM」のエレクトロニックアーツが提供するプラットフォーム「Origin」でのダウンロード版販売価格を表す画像
エレクトロニックアーツのOriginでのダウンロード版販売価格・引用元/Origin公式

2. 発売日より早く本編を遊べる

エレクトロニックアーツが提供するプラットフォーム「Origin」にはPC版のユーザーだけが加入できる「Origin Access」というサービスがあります。(Xbox oneにはEA ACCESSがあります)これは月額か年額を支払うことで様々な加入者限定のサービスを受けられるシステムです。例えば以下のような内容です。

  • バトルフィールド1やシムズ4、ドラゴンエイジといったエレクトロニックアーツ社のゲームと、一部のサードパーティータイトルをいつでも無料で遊ぶことができる。(今後200タイトル弱になる予定)
  • 今後発売されるゲームを先行プレイできる。
  • Originでの購入価格が全て10% OFFになる。

この項で触れたいのは2つ目の今後発売されるゲームを先行プレイできるという点です。これはANTHEMも例外ではなく、発売の6日前から本編を遊ぶことができます。


テレビゲーム「ANTHEM」の先行プレイができるOrigin accessのイメージ画像

引用元/Origin公式

7年間待ちに待ったファンにとって1日でも早くプレイできるのは嬉しい優遇ですよね。しかし、前記した通りOrigin Accessは有料サービスです。簡単に価格をまとめます。

【Origin Access 価格表】
Basic
月額 年額
¥518 ¥3,002
ANTHEMの先行プレイ
10時間のトライアル
Premier
月額 年額
¥1,644 ¥10,644
ANTHEMの先行プレイ
6日前からゲーム本編

Origin Accessには2つのコースが設けられ「Basic」は料金設定が低い分、先行プレイできるのは10時間のみと制限があります。また、プレイできる内容も本編のみに限られます。一方、「Premier」は月額、年額ともにBasicの3倍以上と強気な価格設定ですが、先行プレイは時間の制限が無く、フリープレイタイトルも本編だけでなくDLCなどの追加コンテンツも遊び放題となっています。少し割高な印象もありますが、新作が発売の6日も前から遊び放題というのがキラーコンテンツとなっています。

3. 返品できる

「Origin」はゲームを購入したけど満足できなかったというユーザーのため、商品を返品することができる「ゲーム満足保障プログラム」を設けています


エレクトリックアーツの提供する「origin 満足保障プログラム」のイメージ画像

引用元/Origin公式

返品できる条件が定められていますので簡単にまとめます

  • ゲームを最初に起動してから24時間以内、購入日から14日以内、予約購入の場合はゲームの発売日から14日以内のいずれか早い日付が返品の期限。
  • EAの新作ゲームを発売日から30日以内に購入し、EA側のトラブル(バグやサーバー問題)でプレイできない場合は通常の24時間の代わりに、ゲームの初回起動後72時間まで返品可能。

返品方法もシンプルで、以下の手順で行えます

  1. 注文履歴から該当製品の隣に表示されている「払い戻し申請用リンク」を選択。
  2. 「払い戻し申請フォーム」に必要事項を記入して申請を送信。
  3. 48時間以内に返答が届き、10日以内に払い戻しが行われる。

「ゲーム満足保障プログラム」のリンク先を掲出しておきます

我々はゲームを保証します。ご満足いただけない場合は、返品が可能です。
引用元/Originゲーム満足保障プログラム

デモ版のプレイで明るみになった本作の不安要素「サーバー接続エラー」や「無限ロード」などの運営サイドによるトラブルの場合、初回プレイから72時間の間返品が可能となります。ANTHEMはプレイしたいけど問題なく遊べるのか不安な方は、PC版を購入することで「買って損した」という事態を回避できます。

※ Playstation Storeは返品不可

Playstation Storeで購入したダウンロードコンテンツは原則として返品することができません。これは利用規約5項に記載されています。(2019年2月8日現在)

ANTHEMにバグやエラーの不安があってもPC版なら安心

PC版はPlaystation4版やXbox one版に比べ、販売元とダイレクトなやり取りができるため圧倒的なサポートを有します。もしゲーミングPCをお持ちならPC版のANTHEMを購入し、万が一に備えるのが良いでしょう。
では最後に、PC版ANTHEMの要求スペックを記載しておきます。

ANTHEM PC版 必要動作環境
◆ 最低設定 – 1080p | 30 FPS
OS Windows 10
CPU Intel Core I5 3570
メモリ 8 GB
グラフィックカード Nvidia Geforce GTX 760
VRAM 2 GB
◆ 推奨設定 – 1080p | 60 FPS
OS Windows 10
CPU Intel Core I7-4790
メモリ 16 GB
グラフィックカード Nvidia Geforce GTX 1060
VRAM 4 GB
More News
【動画】PC版アイスボーンが低評価続出の理由をまとめます。安定性は?MODは?